・第二回『羊一次スキルについての考察』

(以下、独断と偏見、ようは主観のみでぐだぐだ書いていきます。あくまで参考程度に。苦情はry)

他の多くのゲームと同様、トリックスターにおいてもスキルというものは育成の楽しみのひとつであり、それによって戦闘も大きく左右されたりするのですが、殴り魔の場合はどうなるのでしょうか。

まず、羊で殴り魔をする場合に限らず必須スキルと言われるのがリカバリーやらフェアーウインドやらダークミストやら・・・etc。
このあたりは余程特殊な育て方をしない限り取得することになるでしょう。

なのでその辺の話はどうでもよくて、

羊の一次スキルの話をしたいと思います。龍は他の方が補完してくれると信じて・・・

正直、よほど変なステ振りや育て方をしない限り、リカバリーのみで一次転職は簡単です。
上記の必要スキルをとっていっても二次転職までにそうとうTMも余ってくるでしょう。たぶん。

そこで当然、「吟遊詩人のスキルに使えるのものは無いか」と考えるわけです。

そんなこんなで一通り全属性で殴った私が勝手にぐだぐだ思ったことを述べようということです。

基本的に攻撃魔法の火力はないものと考えてます。火力は殴りのみの場合です。

水属性

まず、この属性はとって意味のあるスキルばかりですね~使えるかどうかはともかく。
最も目につくのがアイスクリスタルでしょうか。
雷耐性下げて雷剣で殴ろう!という発想はだれもが一度はするはず(殴り魔に限る)
実際使ってみると、、そこそこの効果があります。しかしてきとうに幸運を補っていないと命中率がひどいことになります。
次にウォーターチューブウォーターシェルの補助で、敏捷を上げる効果があります。
基本職の蜘蛛の巣のやつとの重ねがけもできるようですが、正直、二つかける暇あったら殴ったほうがいいと思います。なので蜘蛛の巣で充分。
  • 注目すべき点はウォーターチューブは必中することです。ウォーターシェルを回避されてmiss表記の時もチューブの効果が発生するのです。
    効果は魔力依存ではあるけどスパイダーズウェブのLv8程度の効果が有ります。スパイダーズウェブはミスを連発して萎えることがあるのを思うと使用頻度はシェル(+チューブ)の方が高くなるかも。
グラキエースプリズンは使いどころがほとんど無いと思います(
魅力ステの貧弱な殴り魔にとってあの射程の短さと詠唱の長さは致命的で、詠唱中の傷を癒してるうちに効果が切れてるでしょう。

雷属性

はじめに、ダメージだけのスキルについてはスルーします。
この属性で一番つかえそうなのはスタンスパークでしょうか。
ただ、殴り魔の場合敵の動きを止めたところで、火力はあくまで殴りであるため接近が必須となります。ようはほとんど意味がないということです。
・・・エレクトリックボムって気持ち半分MP依存だからもしかして少し使える・・?微妙そうだけど。
  • エレボム使用感:登山家としては壷処理に使用してます。塔各階のBOSSにエレボム掛けてから殴ってます。上階の壷は殴り魔程度の火力では一確できませんが自爆のタイミングにも依りますが2回当たるまで時間があれば逃げなくてもOK。なにより、BOSSを殴ってる最中に壷をいちいち殴って処理したりしなくて良いし、BOSSを倒せばエレボムは消えますが同時に召還Mobの壷も消えてくれるし便利って言えば便利。またノック中も持続ダメージでBOSSが倒れるとかもたまーに有ります。
    エレボムはMob指定スキルだけれど効果範囲がMobに付いて行かない設置型スキルでもある。これ、普通の魔法職が使う場合ターゲットのMobが動いてしまうことが多いけど、殴り魔だとガチで殴り合ってる最中に相手がどこかに動いていく事は少ないから魔法職が使うよりは殴り魔向きスキル。
    お勧めスキルでは無いけど水雷でTMが余ってるなら取って置いて損しないよ(*´ー`)b

火属性

基本的に攻撃スキルばかりの属性ですが、持続ダメを状態異常と考えるとフレイムピーラーは言うことあるのかな・・。命中率も範囲もそこそこだけどやっぱり攻撃魔法は火力になりません。

土属性

ロックは罠。マーシュフィールドの速度低下は微々たるもの。

風属性

使えない。

以上。
ちなみにエールはとっても良いと思います。
各属性のエレメントは効果ほとんどないです。
攻撃魔法は火力にならないと書きましたが、アイスクリスタル+雷魔法はけっこう火力になるようです。

結論として、吟遊詩人のスキルはとらなくて良いと思います(笑)。とって意味あるのは水ぐらい・・・?

殴り特化羊を勧める身として、属性を決定するのは最終装備を決めてからがいいと思います。
属性エリアと属性剣の相性があわないのは寂しいです。

  • 最終更新:2010-01-09 15:11:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード