・殴り魔古代史

古生代

※メンテとバグと不具合の歴史。そもそもよく乗り越えたもんだという感じ。あえてここに書きはしないけど。
※便宜上+化までの混沌期をそう書かせていただきます
※なおメンテとバグの大冒険時代は+化しても続きます(笑)



2002年 9月20日 東京ゲームショウ2002にて出展

2004年12月29日 βサービス開始

正式サービス開始

2005年 3月 1日 すべての始まりの日。
            ※なおステータスの種類などはβ時代から変わっていないので殴り魔を作ることはすでに可能だった模様。
            最初の殴り魔の誕生については追うことは事実上不可能である。

2005年 3月10日 ホワイトデーイベント
            正式サービス開始後最初のイベント。
            マイショップ品以外でろくな装備の無かった時代、装備はイベントでが基本だったのは昔からだった模様。

2005年 6月10日 ガチャドリル導入
            悪名高き悪魔の機関。
            お金があっという間に消えてゆく不思議なあれ。
            逆に言えばリアルマニーさえあれば殴り魔でもそこそこ戦えるように・・・。

2005年 6月24日 ファンタジアサーバー開く
            新たなサーバーがオープン。何か違うのかというと多分同じ。
            ジュエリアでノウハウをつかんだ殴り魔達、新天地で心新たに殴り魔を始める者たちさまざまな者たちが旅立って行った。

ギルドシステム実装

2005年 8月16日 ギルド実装
            友達が、知らない人が、ワイワイ集まってパーティープレイ。もっと仲良くなりたくて
            仲の良いもの、志を同じくする者が集まれる場所ができました。
            多くのゲームで採用されているしこれと言って珍しくはないんだけど殴り魔ギルドのページですので。

2005年 9月13日 転職システム実装
            ただしスキルは各職1つ。少ない。
            しかし龍はヘソだし。エ●い。

2005年日時不明 硬派結成
            当時から殴り魔業界では有名な存在だった蜂蜜パイ氏らが立ち上げる。
            来るもの拒まず去る者追わず精神、攻撃魔法なんて外道よ!本で強烈な一撃を食らわせるのよ!!など以後の殴り魔に大きな影響を与えた。
            日時は多分聞けば分かる・・・はず?

2005年日時不明 カバリア殴魔研究所結成
            主任ことリュドキール氏らが立ち上げる。
            殴ること、魔法を使うことを両立させるスタイルは残念ながらメジャーとはなりえなかったが殴り魔の多様性には大いに寄与した。
            ファンタジアにも支部があった。


成長合成及び+装備の実装以前は攻撃力が大変に低く、PTを組んで1体の敵mobを複数のPCが前衛後衛を意識しながら攻撃するという現在では考えられなかったような戦い方が存在していました。
通常の育成方法ですらそんなものですから、殴り魔の貧弱さは言うまでもなく。あまりに倒れまくって経験値ボーナスが不味くなるからと野良PTでは嫌われることもあったようです。
(想像がつかないという方は装備をすべて外して裸で殴りかかる殴り魔の姿を想像してください)
そういうわけですから自然と殴り魔同士、友達同士でPTを組むことになりそれが発展して殴り魔ギルドが誕生したのかもしれませんね。
そもそもギルドという組織は同業者組合ですから殴り魔が集まって、その発展を求めたのは非常に自然ですね。

+化

※属性剣の時代。ドリルとドリルとドリルの時代。


2005年10月10日 大規模アップデート
            大規模かつゲームを根底から更新する幾つものシステムが実装。
            ・属性=PCの攻撃が物理や銃、一般魔法、各種属性魔法へ分科しモンスターに弱点、耐性が実装。
            ・成長合成
            ・製錬
            メンテは24時間を超えるなどプレイヤーはその心を試されたが、こんな時代に殴り魔なんてやっているドMさんたちは余裕で耐えられた(はず)。
            属性&成長合成の導入は、アクセで攻撃を補強して属性剣で殴るという殴り魔の底となった。
            (本格的な属性殴りの時代は、制限レベルが無く属性値の高い属性石が世に出回るまで待たれることとなる)
            
2005年10月25日 ギルドバトル実装
            割と楽しいよねGv。

2005年12月29日 殴魔GVG最強トーナメント O・MA・O 開催
            殴魔研究所主催にて行われた殴り魔最強決定トーナメント。
            ギルドバトルを利用していながら1:1勝負という変則的な試合形式だった。
            優勝した蜂蜜パイ氏は直後に行われたエキシビションにも勝利し名実ともに最強の殴り魔となった。
            出場者並びにルール 結果


属性剣の時代始まる

2006年 2月21日 新しい装備
            カスタム、クラフトなど俗にいう+装備が実装。
            これらは総て属性が付与できたためスロ3ともなればかなりの高ダメージが出る。
            主にダンジョンでドリルにより発掘できるこれらの装備があれば非課金でも戦えるように。ペットは買えという時代。
            スロ4という夢を求めドリルしまくって腱鞘炎になるプレイヤー続出。

2006年 3月 1日 1周年
            7日から始まった1周年イベントでは眼鏡が!ついに!実装!やったぜ!

2006年 4月25日 敏捷性仕様変更
            1でカンストだった敏捷が-にまで行くように。敏捷極みという生き方ができるようになったのもこの時から。羊速い!龍はやっぱり遅かったorz
            あとついでにPvも実装。転職後のスキルも増えた。
            ただ俗にいう廃課金者ってPvで勝つのが目的だったりするんですよね。Pvの深みにはまると大変。

2006年 5月25日 硬派+結成
            おれんじシフォン氏がファンタジアサーバーに立ち上げた硬派の姉妹ギルド。
            殴々っ子とはほとんど繋がりはない。

2006年10月10日 エピソード1
            EP1とともにとんでもない不具合が実装。
            この時のメンテで実装された新クエストで入手できる装備「鍛冶屋のヘアバンド」に雷属性が付与できる不具合。
            詳しくは殴魔研のサイトにでもどうぞ。

2006年11月14日 二次転職
            新職に新スキルにさらには新不具合までてんこもりのアップデート。
            闇龍だけあんなにハードなのは・・・。

c01.gif
2006年12月22日 サンタ物語イベ
            多分殴り魔にとっては歴史的なイベントだった。  
            このイベントで手に入る装備“氷のスコップ”は
            ・非課金装備としては異例のスロ3
            ・製錬による成長が課金装備の仕様
            ・水属性(当時の高レベル向け狩り場には水弱点の敵が多かった)
            と、入手直後から高レベル帯まで末永く使えるスーパー装備であり
            純魔向けではないステータスから殴り魔を見分ける一つの指標とさえなった。


2007年 1月11日 殴魔絢爛結成
            元ファンタジア殴魔研の裏璃々氏、魎月氏によって立ち上げられる。
            殴々っ子とは一見無関係・・・だが両ギルドに参加している方が数名いるため関係あり。

2007年 2月頃  ファンタジア殴魔集会始まる
            月曜定時のスワンプ入り口での集会。殴り魔系のイベントでは最も長く続いたため、参加した同士も多いのではないだろうか?
            主なメンバーは殴魔絢爛と大日本二郎組合。

2007年 3月 1日 2周年
            6日から始まったイベントではやっぱり眼鏡が!

2007年 3月27日 エピソード2
            固いうえにすぐにスキルを使ってくるジュバンニに泣かされた殴り魔も多いだろう。
            これを書いてる人もその一人です(泪)

2007年 5月 8日 オペレーションカード実装
            ストーリーもあったはずだが結局なんだったのかよくわからないままに終わってしまった感のあるあれ。
            カードを交換して属性剣に・・・というシステム自体は面白かったけどね。
            ボスドロップ以外の高性能の属性装備(人気は水、風、炎剣)の入手という点ではほぼ唯一の存在だった。

2007年 7月頃  主任撤退
            主任ことリュドキール氏はブログなどでGクレストの方向性に疑問を呈し別ゲーへ。
            カリスマを失ったことで殴魔研究所は徐々に衰退する。

0化

※属性剣の入手が困難に。一方さまざまな面が徐々に攻撃的に
PT狩りの時代からクエでレベルを上げる時代に


2007年 8月 7日 大規模アップデート
            古参殴り魔の生き方自体には致命的な影響はなかったが、新規で始める場合はかなりの大変更。
            ・新装備(短剣にのみ土属性がつけられた。スロ3装備の排出もまだ少なく、属性剣の新規産出はオペカ頼みとなった)
            ・チュートリアルの変更(チュートリアルフィールドは廃止)
            ・コーラルビーチ、マリンデザートのモンスター配置、ドロップ、発掘テーブルの変更(+装備の削除、輪破片などの導入)
            ・敵mobのAI強化(一部の敵はHPが減少するとバーサークを使用するなどより攻撃的に)
            ・ゴーストブルー閉鎖へ
            ・マリンデザートに冒険の書、及びおすすめステッカー周りのクエが追加される

2007年 9月 4日 第二次バージョンアップ
            ・一次転職システムの変更
            ・メガロポリス、カバリア遺跡のモンスター配置、ドロップ、発掘テーブルの変更
            ・カバリア遺跡に冒険の書、及びおすすめステッカー周りのクエが追加される

2007年 9月14日 殴魔協会結成
            カバリア殴魔研究所の衰退により、当時副マスターだったリグノシア氏が独立し立ち上げる。
            主に殴り魔集会の運営を行うギルドだった模様。

2007年10月 9日 第三次バージョンアップ
            ・大規模アップデートで一時的に消滅していたEP1が復活
            ・ウブス港のモンスター配置、ドロップ、発掘テーブルの変更
            ・ウブス港に冒険の書、及びおすすめステッカー周りのクエが追加される
            イベントが終了してもイベントアイテムであるアロエが削除されず、いつでも掘れば出てくる謎の仕様に。

2007年10月20日 ポプリの越冬準備イベ
            実戦的な性能の属性装備が手に入った最後のイベ。
            アイスソードはスコップ以後非課金でも入手できる水装備はほとんど出ていなかったので人気となった。

2007年11月 6日 ユニーク装備
            ピラミッドD奥のボスツタンカーメンが伝説装備をドロップするように。
            まだ個別化される前のことだったため以前にもまして大人気となる。

2007年12月 4日 見た目装備実装
            課金装備を使っていない殴り魔であれば、同じ髪色同じ装備のドッペルゲンガ―と出会うことは割とある事だった。
            それまでは違いを出すために課金服でおしゃれをしていたのだが、見た目合成の導入によりかわいいイベ装備を本気装備に使えるように!
            朱雀の炎石が1つ300とそこそこしたが、おおむね好評である。

2008年 1月 8日 マーメイドパレスリニューアル
            ・マーメイドパレスのモンスター配置、ドロップ、発掘テーブルの変更
            ・マーメイドパレスに冒険の書、及びおすすめステッカー周りのクエが追加される

2008年 1月末頃 蜂蜜パイ氏勇退           
            猛烈なカリスマ性でジュエリアの殴り魔業界を引っ張ってきた氏の引退は衝撃的であった。
            主を失った硬派は引き継ぎに失敗し、メンバーが散り散りに。やがて静かに機能停止する。

2008年 1月22日 焼き入れ実装
            焼き入れとは高温に熱した金属を急激に冷やすことで化学変化を起こし、より丈夫にする技法である。
            失敗すれば折れてしまう危険もあり、熟練した職人でなければ大変に難しい。
            新NPCアシュターさんはその点未熟であり、出来はランダムである。

2008年 2月26日 忘却の塔実装
            新コンテンツとして塔が登場。
            モンクエをクリアしながら塔を駆け上がり、ドリルで破片を集めてクエストを解くという今までにないもの。
            ボスのドロップの装備も強く、PTでないと倒せないくらいの強さなのが絶妙。

2008年 3月 1日 3周年
            11日から始まったイベントではなんと!眼鏡は無かったが、素敵な性能のベストが入手できた。

2008年 3月25日 ゴーストブルー復活
            ・ゴーストブルーがモンスター配置、ドロップ、発掘テーブルを変更されて復活。新NPCも大量に追加される
            ・ゴーストブルーに冒険の書、及びおすすめステッカー周りのクエが追加される

2008年 5月27日 第?次バージョンアップ
            ・スワンプ、スノーヒル、テチチ火山、タバスコ火山のモンスター配置、ドロップ、発掘テーブルの変更
            これにより+時代の装備が発掘できる場所は歓迎学園くらいに。

2008年 6月10日 肉体改造イベント
            あのゲルマニウムブレスレットが入手できたイベント。
            時間制限なしの高速化装備ということもあり、後々まで高値で取引されることに。

2008年 7月29日 エピソード3
            過去の記憶をを巡る旅はアルテオ帝国へ。

2008年 8月18日 属性アクセ実装
            闇龍以外にも属性殴り職にとって属性力の強化は大変意味のあるものである。
            後に高レベルver.も発売され、課金力さえあれば殴り魔もさらに強くなれるように。


この時代はPT狩りの最盛期でした。成長合成によりHPや攻撃力の強化が容易になり、課金装備や優秀なイベント装備も出現したことで環境は劇的に改善しました。
殴り魔にとってもそれは同じで、多種多様な装備を選択することで防御寄り、攻撃寄り、幸運重視、魔力重視など多彩なキャラクター付けもできるようになりました。
また、弱点属性を突けば敵mobを数発(時には1発)で倒せるようになり効率が上がった一方、職種によって狩り速度に違いがはっきり出たため自分の働いた分だけ経験値がもらえる個別PTが盛んになりました。
低レベル帯から高レベル帯まで様々な狩り場があり、PT掲示板には時には条件付きで募集が立ち並びました

この時代の主なPT
PT名 mob 場所 レベル帯 備考
メガロ南東 ポチ ヤムクイーン メガロフォーレスト南東 ~30 Lv30になると同マップ内でクエスト「エルロイの悩み」が受けられる
  ガリー ハリー 歓迎学園登校路 30~50 マップが狭いため動き回る必要が低いがガリーはアクティブなので囲まれると死ぬ
  ゴーストブック マリー人形 歓迎学園1F廊下 40~ ゴーストブックモンクエのついでに
メガロ南西 ティックル ワスプ マンティス メガロフォーレスト南西 30~40 南東PTから葉っぱPTに移行するつなぎ的狩場
そのためあまり立たない。
葉っぱ 葉っぱ鳥 マンドラゴラ カバリア遺跡への道 ~50 当時の人気PTの一つ
0化後もカバリア遺跡クエ前のレベリングに使われた
アポミミ アポシス ミミック 遺跡F4 50~60 PTクエが追加されたことで人気に
  レキ キエン ウブスF1 60前後 ドロップ品が大量に必要なためクエスト追加後に人気になったパターン
トイレ マック 学園2Fトイレ 60~70 攻撃は痛いが魔法弱点
火力さえ確保できればマップが狭いため美味しい
ノーラ ノーラ・ジョー ノーラ・マミー ノーラの下水管 70~ アプデ以後もクエスト品集めのついでににぎわった
マイカモ 電気マイマイ 超カモノハシ スワンプへの道 70~90 補給が近くのんびり狩れるため人気
アラワニ アラクネ ワニザメ スワンプF1 70~ 0化によって削除されたがアラクネ・ワニザメのカードを集めるクエがあったため人気だった
熊牧場 バグベア ゴマ 霧の風フォレスト2 70~130 当代随一の人気狩場
銃耐性のため獅子さんはあまり来ないがそれ以外は集まるため、性別職あらゆるPTが常時募集された
  蜃気楼の島の全mob 蜃気楼の島全域 70~ 不死の草集めで人気
魔法型は主にF1、銃はF3が得意
メガロ北西 ヤムキング ジョーカー 石火兵 メガロフォーレスト北西 90~110 石火兵が痛いためかあまり立たない
殴り魔はやめた方がいいだろう
美術室 石膏像 美術部員ペイル 歓迎学園美術室 95~ どちらも魔法弱点のため職PTが多かった
音楽室 妖アコーディオン デズ 歓迎学園音楽室 100~ デズは物理弱点だが魔法耐性
美術室もあるため魔法以外が集まる
廊下 警備員 マーダラー ガイコツ人形 別館1F廊下 100~ 銃・魅力・攻撃型PTが多い
機械室 マーダラー バイオジャンク 歓迎学園機械室 100~140 獅子&牛のPTが多い
  ヴァンパイアキャッスルDのmob 城D各所   補給の近いF1、骨を狩るF4、ベランダの綺麗なF3等が突発的に立つ
  炎蛾 テチチ火山への道 150~ すごく痛いけど水属性剣を確保できれば狩れる
  赤・青サラマンダー タバスコ火山F1,2 150~ やはりこちらも痛いが水属性剣を確保することが重要
  パンキーオーク リーゼントオーク レゲエオーク ファイアレム タバスコF3,4 250~ 超高レベル&課金者向け
  魚龍 テチチ火山への道 みぞれ森 ~400 あらかたのmobのレベルを越してしまった人などが来る
もちろんそこまで強くはないので普通に200くらいでも狩れる




ここまでのソースとして
硬派系
殴魔研系
まがぼし☆:リグノシアさん ※現在閲覧困難
硬派+系
絢爛系

  • 最終更新:2014-10-29 18:14:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード