・ウィザードとして生きる

殴りウィザード(二次ハイブリ)とは

折角光・闇の道を極められそうなのに
羊スキルに浮気しちゃったり

「実は昔から5大属性魔法に憧れてて・・・遊ぶのもおままごとだったり」
とかいう心は女の子な龍さんが女の子するために選んだ道だったり

赤い見た目が良かった
というゲーム性もry

だとかそういう理由で殴り魔業界の最難所に迷い込む

真面目な人、ちょっとアブナイ人、すごく危ない人達の総称です(冗談ですごめんなさい




スキル

こちらに詳しい説明が載っています
加えて言うなれば

二次職のソウルマスターのように○○カウンターだの○○エリアだのは取れませんので
各種エレメントは取る必要なしです

あとエリアと最終装備の相性うんぬんを考える必要も無いので
好きな属性を選ぶべし

個人的には見た目が赤いので炎とかがいいかなーとか思います


1次スキルは光推奨
羽盾やセイントとかを使って生き残りましょう
闇からのハイブリはこのゲームで一番マゾい気がします


そしてもう一つとっても大事なスキル
それは・・・
ちょっと困ったときや助けてほしいときに手伝ってもらえる甘えスキル
友達は大事にしましょう><b


お勧め初期ステータス

実を言うと大事なのは愛とか装備であって初期ステータスはどうでも良かったりします
あとどういう意向でこの難所を攻めるのかによっておすすめのステータスは変わるでしょう

4411・・・・・・・・ネタに生きる人やそこまでレベルを上げる気がない方向け
            Lv.157にして敏捷-3になるため完成は早いが、レベルが上がれば上がるほど無駄が増える
3421・・・・・・・・魔法剣士に生きる場合こっちかな・・・?
            魔法に大事な幸運も補えるし所持があるのでポーションをたくさんもてるよ!
3412・・・・・・・・数々のステ候補の中でも1番楽な道
            高レベルになればなるほどHPや回避の恩恵を感じる(はず

2422・2431・2413とかはまだしも、攻1なんていうのは茨の道どころではないです
もちろん装備とか愛とか課金力で生きてはいけますが有刺鉄線を巻いた茨の道にガラス片を撒いたぐらい厳しい道です


お勧めレベルアップボーナスの振り場(表現に困るね

とりあえず4つに分けますね

実用的なもの

  • 攻撃極
殴り魔の一番普通な形
一般的なだけに語ることはほとんどない
  • 魔力極
魔法剣士だったり殴れる魔だったりと呼ばれる形
ステだけでは有効打が望めないし羊の1次魔法は微妙だけれど、魔法剣士として生きるという決意の表明や名刺代わりにはなる(
  • 攻撃+α
全てを攻撃に振るのではなく足りないなーと思う所に少し盛る
攻撃+HPだったり攻撃+幸運みたいなのが一般的?

実用的ではないけど・・・・

  • 幸運極(重視)
魔法の命中率やクリ率ブロック率など幸運依存なものは多い
一応アイスクリスタルの火力にもなる
  • HP極(重視)
攻撃力を捨てて生存率に賭ける感じ
装備で補えば?とか言うのは無粋
  • 回避極(重視)
攻撃力を捨てて生存率を心なしか上げる
大器晩成型であり序盤は先輩や姉(兄)キャラに助けてもらおう!

ネタ(のなかでもマシなほう)

  • 敏捷極
見た目にも鮮やかではある
これでカンストした方もいるので馬鹿には出来ないが基本的にネタ
  • 命中極
俗に言う強クリ率(150で最大)や攻撃の命中率に関与
一応スナップウィンドの火力元ではある

(´・ω・)

その他の極(重視)振り




もちろん強制するものではありませんし自由に生きるのがハイブリ竜としても殴り魔としても一番です
ましてネタっぽい赤殴龍ですから多少奇妙なステ振りでも周りの目は温かいことでしょう
が、しかし色々なところに振って中途半端になるのはやめたほうがいいと思いますよ



実際に赤殴龍を持っている方の意見を全力でお待ちしております

  • 最終更新:2014-10-16 18:27:17

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード