ここ掘れ肝試し大作戦

殴々っ子イベ(Pv)~ここ掘れ肝試し大作戦~

CONTENTS

【役割別早見表】

経過 バトルチーム ドリルチーム 備考
天使(Lv130未満) (Lv130以上)
スタート 歓迎学園校舎外(巫女ジーアのとこ)出発  
旧校舎1F廊下 バトル 2Fに逃げる(バトルしてもよい) バトルゾーン
ここでの勝敗はどちらのチームにも得点は与えられません。
気絶したらすぐさまリスタートして旧校舎に戻る。
旧校舎2F廊下 天使を守る。
天使を攻撃しそうなMobを狩るとか天使以外のPCに誘導する
(ドリルチームPCのそばにMobが湧くのを期待する。)
Mobに向かって行く。
ドリルしているPCからMobを引き離す。
気絶したら
「昇天www」と叫ぶ
+100

何回昇天しても得点となる。
ドリルする。
アイテムが掘れたら
「装備掘れた」
「掘れた」と叫ぶ。

得点は早見表参照
ドリルゾーン
Pv禁止
気絶・強制転送したらすぐさまリスタートして旧校舎に戻る。
規定時間経過 「掘り方止めー」の合図のあとはバトルロイヤル
合図の後は旧校舎への再入場は不可
もちろん天使もバトルロイヤルに参加します。
定期的に生存確認を行います。生きていたら答えて下さい。
最終的には敵味方入り乱れる
  合図の後に「昇天www」「掘れた」申告してもノーカウント
最後まで生き残ったPCに+100
肝試しマップ
※①~⑤は校庭から旧校舎に入った時の位置。ランダムに決まるので注意。

【得点早見表】

画像 アイテム名 重量 得点   画像 アイテム名 重量 得点
旧校舎シシャク パサードシーシャーク 215 100 旧校舎ミスリル帽 パサードミスリルヘルム 215 100
マイスターシーシャーク マイスターミスリルヘルム
旧校舎漢方薬 漢方薬 25 10 旧校舎ゴルパ ゴールドパールポーション 30 10
旧校舎ヒルポ大 ヒールポーション(大) 12 旧校舎マナポ大 マナポーション(大) 15
旧校舎ヒルポ中 ヒールポーション(中) 5 旧校舎マナポ中 マナポーション(中) 6
旧校舎過去問 過去問ノート 24 旧校舎通学鞄 通学かばん 18
旧校舎エメラルド エメラルド 17 旧校舎黒板消 黒板消し 15
旧校舎トパーズ トパーズ 13 旧校舎緑飴 緑のキャンディ 10
旧校舎手裏剣 十字手裏剣 9 旧校舎500G 500ゲルダクーポン 8
旧校舎ミニカセット ミニカセット 5 旧校舎カップ麺 カップ麺 5
旧校舎100G 100ゲルダクーポン 5 旧校舎空き瓶 高級ポーション空きびん 2

【舞台背景】

【10年前の殺人鬼】
五月だと言うのに雨ばっかり降りやがる。
胸のポケットに入れたラジオからは先日観た映画の切ないテーマが流れている。
学校の友達との約束を親に強制的に反故にされてわざわざこんな何も無い田舎に連れてこられたオレは、唯でさえ湿鬱な胸の辺りが更にじめじめしたのを感じつつ先を急いだ。
今年ここに来たのには理由があるらしい。と言っても寿司詰め状態に辟易しつつ500系の新幹線に乗れた喜びの中で初めて聞かされた事実なのだが・・・、だが湿った感情の中に少しだけ興味と期待が存在した事は事実だ。
母親の地元の町は所謂過疎の町で、小学校はオレが今住んでいる町に引っ越して直ぐの初夏に学期の中途に突然廃校になったと聞いた。中学校もこの春に、ひとつ山を隔てた向こうにある港町の中学校と統合された。
小学校と中学校は背中合わせに建てられていたのを覚えている。
この小さな町には10年ほど前まで住んでいた。そう、まだ掛け算の九九の7の段が嫌いで、毎朝父親が安いデジタル表示の時計に7が並ぶたびに馬鹿の一つ覚えのように喜ぶ姿が同時に思い出される。母方の爺さんと母の弟と父親でよくどこかに行って大きな紙袋に入った菓子を持って帰ってきたのだ。小さなラジオもその中のひとつだ。
オレはそのときのラジオを持たされている。SONYの文字と様々なバンドが聞けるラジオに当時のオレは目を光らせ、田舎にいる間ずっと離さなかった。それが、10年経った今でもちゃんと聞ける事にも驚いたが、叔父がその頃の事を覚えていたのにも苛々させられた。

学校の門に着いたが、人影は見当たらない。
中学校の校舎入口に歩いていく
校舎の中に人影が見えた。既に始まっているようだ。
中に入ると見覚えの有る人が何人かいて忙しそうにしている。オレも適当に忙しそうに見えるように箒を借りて隅の方を掃いてみたが、やはり大きな図体に箒では格好が付かないのか直ぐに呼ばれて机と椅子を校舎の外に運ぶよう指示された。
欲しいものがあったら持っていって良いと言われていたが、オレの興味は何にも向かわない。母親に今朝の朝食中に机と椅子は古家具を扱う会社を営む友達とやらに持って行きたいから予約して置くよう言われていたが、こうも大量にあるなら別に予約する必要も無さそうに見えた。力仕事など年に数回もしないオレには苦痛以外の何物でも無いが、時間は思うより早く過ぎ、何度か往復する間に昼食の時間となった。

「ここ。よい?」
”安全”と書かれた黄色いヘルメットを被った少女が言った。婦人会と大書きされたテントから離れ別館の出入り口に庇を見つけたオレは牛めしを、少女の手には学園名物だったカップラーメンだろうか?少し離れて地面に座ろうとしている。
--椅子、持ってきてやるよ。
雨の中先程運んだ椅子をひとつ持って来てやる気になったのはこの少女に見覚えがあるからだ。もちろんオレがこの町に来た理由の最大のものだ。
--腹が減って一つじゃ足りそうに無いんだ。ついでだから取って来てやる。
普段あまり大喰らいとは言えないオレは雨にぬれたレンガ張りの校庭を走った。少女に見覚えがあると言っても実際会ったのは10年前が最後だ。ただ年月を経ってそれと知りえたのは、少女が年に何度も便りを寄越すからだ。最近は写真の入ったものに変わったが以前は文字が続くだけのものだった。以前の印象からは程遠い綺麗な文字は何度も書き直したであろう事を想像させた。
オレは椅子に座り向かい合って麺をすする少女にそれとなく話し掛けた。
--この町から離れないのは他にいないだろ?
ラジオからはこの春から何度と無く聞いた雑音めいた流行歌が流れている。どことなく気まずい問いを掛けてしまい後悔したが、少女はオレの後悔を察知したのか問いに笑って頷くだけだった。以前の少女は都会に行ってしまえとオレによく言ったものだ。少女に限った話しではなく誰もがそう言ったのだ。実際そのほうが良かったとは思うが、後ろめたさは澱の様にのこった。

オレは午前の疲れに構わずしゃべりつづけた。少女もところどころ目を瞑り遠い過去の短い思い出を思い出そうとする素振りを見せていた。が、違った。疲れているのだ。少女はこの日のために以前から準備をしており昨晩も遅くまで様々な手配で忙しかったのだろう。少女が手に持つ空の容器をそっと地面に置いてやった。


雨音に目をあけたオレは暗い雨雲で時間もわからなくなっていた。眠ってしまったようだ。周りの連中も遠くのテントの中にいる連中も寝ている者がほとんどだ。
--今日は中止だな。
オレは少女の肩を揺り動かした。何故こんな日にワンピースなのか理解できなかったが以前も同じように好んで着ていた少女に違和感は無い。そよと吹く風にまぎれた香りに大人の雰囲気があった。
「どうしても今日じゃなきゃダメなんだ。」
もう帰り支度をする気でいたオレの袖を引く少女には抗えなかった。
校舎の中だけで良いからと言う少女を連れて、オレは再び校舎に戻った。

ちがう・・・・。


なにかがちがう・・・・。


遠くで九九を叫ぶ奇声が聞こえる。オレと少女は持ち場である2Fで片付けの続きをしていた。
突然無音だった胸のラジオが奇妙に鳴った。その意味をオレは何故か理解できた。
「ガガーーーツ!」
オレは近くの黄色のヘルメットの少女をオレの背後にまわして庇った・・・。
・・・一瞬少女が悲しそうに、だが確かに微笑んだのがみえた・・・



【ルール】

【目的】
2チームに分けて「ドリルチーム」と「バトルチーム」を交互に5分間ずつ行いチーム毎の得点を競います。

【点数】
  1. 勝負は旧校舎2Fで掘れた物をカウントして得点表のとおり集計して競います。
  2. 「ドリルチーム」の時のLv130未満の人は「天使」となり安全帽を被ります。チームに130以下の人が何人居ても構いませんが両チームのバランスは取ります。2Fの掘りゾーンで「天使」がMobに倒された場合は1回倒れる毎に+100します。「バトルチーム」のLv130未満の人は天使ではないので安全帽は脱いでください、倒されても得点は加算されません。
    なお旧校舎2Fの深度は250mなのでLv130未満の人は掘れません。
  3. 時間制限後、最後まで生き残った人に+100します。MPKやMobの強制転送を誘発しても可です。

【概要】
  • スタート:両チーム歓迎学園校舎外(巫女ジーアのとこ)出発
  • 天使の行動:天使は2Fまで走ってください。2Fでは廊下を自由に行動して構いません。「ドリルチーム」の「天使」はMobや「バトルチーム」に倒されたら倒れた状態で「昇天www」とギルドチャットで申請することで得点を貰えます。申請したら再度旧校舎に戻りましょう。強制転送でメガロに飛ばされたときは昇天では有りません得点もプラスされませんからすぐさま戻ってチームの勝利に貢献してください。
  • 旧校舎1F廊下:バトルゾーンです。「ドリルチーム」も戦ってよいですが倒しても得点とはなりませんから真っ直ぐ2Fに向かいましょう。「バトルチーム」は「ドリルチーム」を2Fに行かせないのも有効な手段でしょう。どちらのチームの人も何度も旧校舎に出入り出来ますから倒されても戻ってください。
  • 旧校舎2F廊下:掘りゾーンです。Pvは禁止とします。Mobは狩って良いです。「天使」は自由に振舞ってください。「バトルチーム」は「天使」を守ります。「ドリルチーム」は一丸となってアイテムを掘りましょう。何か掘れた時は「掘れた」と申告しましょう。装備がまれに掘れます。「装備掘れた」と申告しましょう。装備の方が得点が高くなっています。Mobに倒されたり飛ばされたりしたら直ぐに旧校舎に戻りましょう。
  • スタートから規定時間経過したら「掘り方止めー」と合図があります。「ドリルチーム」の人はすぐに掘るのをやめて下さい。「掘り方止めー」の合図の後に「掘れた」と言っても無効とします。旧校舎の外に居る人はもう中に入ってはいけません。合図の後は敵味方天使も含めてバトルロイヤルとなります。最後まで旧校舎に残った人にポイントが加算されます。天使の人は会場内で逃げたりMobを誘導したりして頭脳戦を行って下さい。また装備の変更も可です。強そうな人をチームプレーで倒したりまた見方を裏切ったり何でもオーケーです。

【注意】

  1. ドリルはスノヒル以降で売っている250m以上掘れる非課金ドリルを使ってください。
  2. 会場の中では回復薬の使用を禁止します。
  3. 旧校舎の1F廊下と2F廊下以外のMAPには行かないで下さい。各教室や3Fに逃げたりするのは禁止します。
  4. 携帯電話は使っても良いです。メモポやADとかは使わないで下さい。
  5. 復活アイテムは使わないで下さい。旧校舎ではデスペナは有りませんから安心してください^^;
  6. 旧校舎に入ったらすぐにPvモードをONにして下さい。OFFのままだとPv出来ません。(PCの攻撃を受けると自動でONにはなりますが先制できません。)
  7. 各人最高の装備で挑んでください。禁止スキルもありません。

【表彰】

勝利チームのメンバーには懸賞100Mゲルダを山分けします。
また「天使」を含めて一番ポイントを稼いだ人のギルド称号を「王」あるいは「女王」として表彰します。天使から選ばれた場合は「天使」とします。

【結果発表!】


    1回 2回 個人計 チーム計
先攻 矜羯羅童子 10,10,10,10,10,10
10,10,10,10,10,100
10,10,10,10,10,10
10,10,100,100
490 3090
アルディアラ 100,100,100,100 100,100,100,100 800
らんらんるる 100,100,100 100,100 500
三ツ矢サイダー 100,100,100,100 100,100,100,100 800
鶫水 100,100 100,100,100 500
後攻 リディア 100,10,10,10,10,10 10,10,10,10,10,10
10
220 2020
東横桃子 100,100,100,100 100,100,100,100,100 900
ラズベリフィール 100,100,100 100,100,100 600
久遠ぷく子 100,100   200
桃の実 100   100
悪魔 いささめ・エイフィーノア    
※赤字はバトルロイヤルの勝者!

【コメント欄】

  • 2Fでの範囲スキルがPvになりかねないような気もしますが、明らかにPCに対しては使用するのは禁止とし、基本的にMobに対する範囲スキルはOKとしようと思います。やってみてPvが多くなったら考えましょう。&br;ちなみに設置型範囲スキルに天使が突っ込むのはOKですね。 --- ふつか (2010/04/30 14:23:47)
  • さて、ふつかは特化羊な訳ですが、対PCでは全く特化羊の活躍の場は無いので対Mobで暴れてみようと思っています^^;  GW明けの土曜日辺り実験しようと思いますが実験参加者おられますかの? --- ふつか (2010/05/01 21:13:00)
    • 本部にて告知中~私はいけませんスミマセンorz --- (2010/05/08 18:56:31)
      • なんと羽根盾対策で建てたカウンターが超有効でした。特化羊強いかも知れんお!!!!! --- ふつか (2010/05/09 16:33:24)
      • おっと・・冬の字です^^; --- (2010/05/08 18:58:25)
    • 予行演習の件告知に出しました。これで参加者は増えるかも・・・? --- 矜羯羅童子 (2010/05/04 00:21:55)

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。

投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。


画像認証

  • 最終更新:2010-08-17 00:32:01

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード